【PIENI×Graphpaper】KOKO pluma

¥24,200

KOKO pulma(ココ プルマ)

KOKO S に shoulder Sのギミックが加わったら?をthemeにした企画。
ただの掛け算は面白くない。もっと面白くないのは素材載せ替え企画。
Graphpaperの独創的空間DESIGNにどんなESSENCEを加えたら "ONLY ONE" なproductになるのかに集中した。
"pulma" とはフィンランド語で意味は "puzzle" PIENIのギミックを puzzle して組み上げていったもの、ただし設計は妥協しない。
このDESIGNは "Kaari" というPIENIを代表するDESIGN、自然堂プロダクトでは製造工程での "FINISH 位置" が最も重要としている。それはつまり全体の荷重を支える箇所となるから。
今回プラスしたESSENCEであるshoulderをその "FINISH位置"の延長上に設置。
そうすることでショルダー使いした時も全体荷重を点ではなく、線で支える構造となり、本体がバランスを著しく失うことはない。
せっかくの美しい独創的空間DESIGNを邪魔することなくそっと横に佇む。そんな製品を目指した。
BAGは主役ではなくあくまで脇役、主役はそれを持つ人。
持つ人の気持ちがPIENIをもつことでクッと上がった時、こんな喜ばしいことはない。
that's PIENI mind. 


MATERIAL

表 : PVC 内装 : PIG LEATHER  HANDLE : COW HIDE ショルダーストラップ : COW HIDE 内ポケット: PVC MADE IN JAPAN


SIZE(CM)

W 19 H 16 D 7 HANDLE 22 SHOULDER STRAP 73-115 INSIDE POCKET W16×H9 210g    モデル身長167cm


Kaari(カーリ)シリーズ

バッグ本体を一本縫製により組み立てたミニマム設計、それを可能にしたのは素材の持つポテンシャル。今ではP I E N Iの代名詞となったシリーズ。経年による進化が堪能できるP I E N I、これもまた馬具屋の技術力を駆使した素材の設計。


ATTENTION

この製品に使用している素材は革本来の風合いや耐久性を最大限引き出すよう、できる限り自然な鞣しと染色で仕上げています。 使い込むほどに革の持つ特徴が発揮されるよう完全な色止め加工も施されていません。 退色や色落ち、革特有の模様「生き傷、血筋など」もダイレクトに表現されています。 全ては“進化”のため。革は自然素材が故、最も高い堅牢度を持っています。革の特性を十分ご理解の上ご使用お願い致します。

You may also like

Recently viewed